グーグルクロームの便利な使い方

ホームページ更新画面を利用するにあたっては、お使いのパソコンにGoogle社のブラウザ 「グーグルクローム(GoogleChrome)」(無料)をインストールする必要があります。

グーグルクロームのインストール

操作に慣れるため、普段からグーグルクロームを利用してホームページを閲覧するようにすることをおすすめします。

本ページでは、グーグルクロームを便利に使うための、以下の手順をご紹介します。

  • スタートページをブックマーク(お気に入り)に追加する
  • グーグルクロームを既定のブラウザに設定する

スタートページをブックマーク(お気に入り)に追加する

スタートページのログインページをブックマークバーに追加しておくと、簡単に開くことができます。

操作手順

1)アドレスバーに、スタートページのログイン用URLを入れ、「Enter」キーを押します

「スタートページ」へのログイン画面が開きます

2)☆マークをクリック後、名前をわかりやすいものに書き換え、「ブックマークバー」を選択します

3)以下の手順で、ブックマークバーを表示します

  1. 右上にある三本線のボタンをクリック
  2. 「ブックマーク」にカーソルを置き
  3. 「ブックマークバーを表示」をクリック

4)登録した名前がブックマークバー上に表示されます

次回からは、ここをクリックし、ログインページを開きます

グーグルクロームを既定のブラウザに設定する

グーグルクロームを既定のブラウザ(通常使うブラウザ)に設定しておくとよいでしょう。

既定のブラウザとは?

URLなどのリンクをクリックするたびに、自動で開くブラウザのことを指します。グーグルクロームを既定のブラウザに設定すると、メール内などのURLをクリックする都度、グーグルクロームで開くようになります。
インターネットエクスプローラーなど、現在お使いのブラウザをそのまま利用したい場合には、下記の設定を行わないでください。

  • ブラウザとは?
    ホームページを閲覧するためのソフトで、代表的なものに、グーグルクローム、InternetExplorer、FireFoxなどがあります。
操作手順

1)グーグルクロームを起動し、アドレスバーの右にある三本線のアイコンをクリックし、[設定]をクリックします

2)設定画面が表示されたら[既定のブラウザ]の[Google Chromeを既定のブラウザにする]をクリックします。

「既定のブラウザは Google Chrome に設定されています。」と表示されたら設定は完了です。

グーグルクロームのインストール方法は下記をご参照ください。

マニュアル更新情報

2018年8月30日

新機能の追加に伴い、下記のページを追加いたしました。
・書体を変更する

2018年7月2日

新機能の追加に伴い、下記のページを追加いたしました。
・共通部品を一部のページのみ非表示にする

各種ダウンロード資料

ホームページ更新画面の
基本操作(印刷版PDF資料)

A4カラー印刷用

印刷版PDFはこちらをクリック