URL検査の使い方

「Google Search Console」の「URL検査」は、Googleが運営するサービスです。

そのため、予告なく仕様や操作手順が変更となる場合があります。
 ※以下の情報は2018年11月現在の情報です。

ご利用の際には、Googleが提供している最新情報ページやヘルプページなどをご確認ください。

また、Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)では動作が不安定な場合があるため、GoogleChormeでのご使用を推奨いたします。

サービスの詳細などはGoogleへお問合せください。

URL検査とは

URL検査」とは、検索エンジン側から見たホームページの情報を確認するツールです。

このツールを使うと、下記2点ができます。

  • Googleへ自分のホームページの「最新の更新状態」をアピール
  • Googleへの登録状況の確認

以下の様な場合にご利用ください。

  1. 新しくページを作成した
  2. 特定のページ内の文章や画像を大幅に修正した
  3. 久しくホームページを更新していなかったが、久々にページを追加した
  4. 複数のページを修正、追加した
  5. 大幅にホームページの構成を変更した

STEP1:「URL検査」したいページのURLをコピーする

新しく作成したページのURLや大幅に修正・変更したページのURLをコピーします。

STEP2:「Searh Console」にログインする

次に、「Searh Console」にログインします。

「Searh Console」へご登録されていない方は、下記ページを参考に「Searh Console」へご登録ください。

「Searh Console」へ登録する方法はこちら

STEP3:画面上部にコピーしたURLを貼り付ける

「Searh Console」にログインした画面の上部にある、[「http://〇〇.〇〇」内のすべてのURLを検査]にコピーしたURLを貼り付けて、キーボードの「Enter」を押します。

STEP4:インデックス登録をリクエストする

STEP3を行うと、貼り付けたページが「Google」に登録されているか表示されます。

登録されてる状態でも登録されていない状態でも、この後の手順は変わりません。

また、この段階でGoogleに登録されていても、そのページの最新状態が登録されているとは限りません。

貼り付けたURLがGoogleに登録済の場合に表示される画面

貼り付けたURLがGoogleに登録されていない時に表示される画面

URL検査の画面内にある[インデックス登録をリクエスト]をクリックします。

下記画面のまま、処理が終わるのを待ちます。

下記画面が表示されたら、インデックス登録のリクエストは完了です。
※インデックス登録のリクエスト=GoogleにURLを貼り付けたページを見てもらうようにリクエストすること

マニュアル更新情報

2018年8月30日

新機能の追加に伴い、下記のページを追加いたしました。
・書体を変更する

2018年7月2日

新機能の追加に伴い、下記のページを追加いたしました。
共通部品を一部のページのみ非表示にする

2018年7月2日

よくあるご質問ページの「部品・要素の編集について」を更新いたしました。

各種ダウンロード資料

ホームページ更新画面の
基本操作(印刷版PDF資料)

A4カラー印刷用

印刷版PDFはこちらをクリック