Fetch as Googleの使い方

Fetch as Googleは、Googleが提供している無料のツール「Google Search Console」の機能です。

そのため、予告なく仕様や操作手順が変更となる場合があります。
※以下の情報は、2016年8月現在の情報です。

ご利用の際には、Googleが提供している最新情報ページやヘルプページなどをご確認ください。サービスの詳細などは、Googleへお問合せください。

2018年9月に「Google Search Console」がアップデートし、「Fetch as Google」がなくなり、同じ機能を持った「URL検査」へと変化いたしました。

新しいバージョンの「Google Search Console」をお使いの方は、下記ページをご覧ください。

Fetch as Googleとは

「Fetch as Google」は、検索エンジン側から見たホームページの情報を確認するツールです。
このツールを使って、Googleへ自分のホームページの「最新の更新状態」をアピールします。

以下の様な場合にご利用ください。

  1. 新しくページを作成した
  2. 特定のページ内の文章や画像を大幅に修正した
  3. 久しくホームページを更新していなかったが、久々にページを追加した
  4. 複数のページを修正、追加した
  5. 大幅にホームページの構成を変更した
「Fetch as Google」に登録する
  • 「Fetch as Google」を利用するには「Search Consoleへ」の登録が必要です。

1)Search Console(旧称:ウェブマスターツール)にログインします

▼ログイン用URL(クリックすると、ログイン画面を表示します)
https://www.google.com/webmasters/tools/siteoverview?hl=ja

作業内容は、更新の内容によって異なります。

特定のページを追加、修正した場合
  • 新しくページを追加したり、特定のページを大幅に修正した場合は、以下を行います。

2)左サイドにあるメニュー「クロール」を選択(1)、「Fetch as Google」を選択(2)、URLの入力欄に追加したページのURLのjpやcomより右側の部分を入れ(3)、[取得]ボタンをクリックします(4)。

結果が表示されるまでしばらく待ちます

新しく追加したページのURLを取得するには

ページ一覧の歯車ボタンを押し(1)、ページ管理の「上級者向け設定」のURLをコピーします(2)。

ページのURLには、半角英数字と/(半角スラッシュ)をご利用いただけます。
(ページのURL設定例: diary/201608 )

結果のスタータス例詳細
完了正常にサイトのページをクロールしています
一部サイトは正常にアクセスされているが、一部しか認識していない状態。「取得」のみ実行した場合は、「レンダリング」や「インデックスに送信」を行ってください。
その他詳細は、Googleのヘルプサイトをご参照ください

詳しくはこちらをクリック(Googleのヘルプサイトが開きます)

手順は以上です。

複数のページを追加、修正した場合
  • 複数のページを追加したり、大幅にホームページの構成を変更した場合は、以下を行います。
  • ただし、サイトのページ数が多い場合などは、以下を行ってもステータスが「完了」にならない場合があります。その場合は、「特定のページを追加した場合の方法」をお試しください。

2)左サイドにあるメニュー「クロール」を選択(1)、「Fetch as Google」を選択(2)、URL欄にはなにも入力せずに「取得してレンダリング」をクリックします(3)。

結果が表示されるまでしばらく待ちます

結果のスタータス例詳細
完了正常にサイトのページをクロールしています
一部サイトは正常にアクセスされているが、一部しか認識していない状態。「取得」のみ実行した場合は、「レンダリング」や「インデックスに送信」を行ってください。
その他詳細は、Googleのヘルプサイトをご参照ください

詳しくはこちらをクリック(Googleのヘルプサイトが開きます)

手順は以上です。

マニュアル更新情報

2018年8月30日

新機能の追加に伴い、下記のページを追加いたしました。
・書体を変更する

2018年7月2日

新機能の追加に伴い、下記のページを追加いたしました。
共通部品を一部のページのみ非表示にする

2018年7月2日

よくあるご質問ページの「部品・要素の編集について」を更新いたしました。

各種ダウンロード資料

ホームページ更新画面の
基本操作(印刷版PDF資料)

A4カラー印刷用

印刷版PDFはこちらをクリック